aro.40*mysa's room

アラ40。フルタイムで働きながら不妊治療をして妊娠しました。不妊治療のこと、妊娠のことについて書いてます。

スポンサードリンク

出産しました!(入院編)

だいぶ時間が経ってしまいましたが、無事に出産しました。

 

予定日を10日経過しても産まれなかったので、誘発分娩となりました。

 

入院日の早朝から、陣痛?と思うような痛みがありました。

一応、間隔を測ってみるけどマチマチのようなので、違うのかな・・と思いトイレへ。

また出血が。

今回は、ポタポタと垂れるような感じでした。

病院へは、電車で行く予定だったのですが、途中に何かあったらと不安だったので、病院へ相談。

陣痛という程のものではないけど、痛みがあり出血もあると言うと陣痛タクシーを使って良いとのことだったのでタクシーで病院へ。

 

元々、午前中に診察を受ける予定だったので、そのまま診察を受けました。

破水などなく、予定通りに午後入院となりました。

入院日なので、オットが休みを取って病院に来てくれました。

特に何をするという訳でもないのですが、居てくれるとやっぱり心強かったです。

 

始めにNSTで赤ちゃんの心拍を計測しました。

その約1時間後、内診グリグリの後にバルーンを入れました。

先生と看護士さんが何やら話しながら、何でもないように挿入・・

 

・・これ、めちゃくちゃ痛かったです!

 

一番の痛みだった卵管造影を余裕で超えてきました。

痛いとは言わずに、顔を歪めていました。

その後、看護士さんに「どうですかぁ?」と言われ、「めちゃくちゃ痛いです!!」

って言ったら、私が黙ってたから余裕なのかと思われてました。

 

このバルーンを膨らまして子宮口を4-5cmほど開くのです。

2時間くらい経った頃から、陣痛?と思うような痛みが・・

またNSTでモニターするけれど、張りが見られないということで陣痛ではないと判断されました。

 

それから、更に2時間後まで短いスパンで、腰をハンマーで叩かれるような痛みが継続しました。

 

その後は、痛みの感覚が長くなったので少し眠ることができました。

 

そして、翌日出産へ・・