aro.40*mysa's room

アラ40で赤ちゃんを待ちわびています。フルタイムで働きながらの妊活や日々のことを書いてます。

スポンサードリンク

2回目の判定日

クリニックに行って来ました。

BT9です。

フライングは、hcgの注射の影響が残ってるってわかるくらいの時期からやっていました。

 

陽性って、こんなに濃く出るんだなーなんて、ちょっと感動。
これが続けば良いなぁって思ってたのですが、日に日に薄くなってきてました。


それでも、うーっすら見えてたんですけどね。

 

前日の朝には目を凝らしてやっと見えるくらい・・だったのが、夜には基準線の半分くらいの濃さになりました。

 

これは、期待できるのかな?って思って、判定日の朝。


検査したら、ほぼ消えてました。

 

着々とリセット準備してる体の感覚。

あー、またダメだわ。

 

判定日、リセットするってわかってるのに、次のスケジュール組まなきゃならないから行くけれど。


待ち時間が、この上なくしんどかった。 

 

3時間くらい待ってやっと診察。

 

hcgの数値は・・・

 

9.82

 

はい、ちーん。

 

 

先生「着床もしてなかったね。

この点が、1個右側にあったら・・ねぇ。」

 

 

 うん。

わかる。

あと10倍あれば良かったってこと。

 

 

それって

「あなたの体重を10倍にするとクマと同じだね!」

って言われてるくらい意味がない言葉。

 

やっぱりダメでした。

 

今度は、排卵させないで移植をすることになりました。

 

でも、次回もあまり良い予感はしません。

もしかしたら着床障害があるのではないかと思っているからです。

なので、着床障害や不育症の検査をしてくれるクリニックに行こうと思っています。

そこでしかできない検査というのがあるらしいので。

週5で働きながらだと、そこに通院することは難しいので検査だけ受ける予定です。

 

ただ、すごく人気らしく何ヶ月も予約が取れないらしい。

タイミングが合ってキャンセル枠に滑り込めたらと思ってます。

 

今までの検査結果をファイルにまとめて準備万端です。

あとは予約を取るのみです!