aro.40*mysa's room

アラ40で赤ちゃんを待ちわびています。フルタイムで働きながらの妊活や日々のことを書いてます。

スポンサードリンク

人工授精10回目 惨敗の予感

人工授精を受けてきました。

前にも書いたとおり、私の中では最後の人工授精です。

よく「これで最後と思って人工授精したら妊娠しました。」とかいう話も聞くので、もしかしたら・・って期待してたのですが・・・

 

受付を済ませて、おたまちゃん調整の為に待機。

いつもは1時間から1時間半くらいはかかるのに、今回は30分ほどで終了。

あれ・・

調整するまでも無いくらい結果が良かったのかしら・・と思って、いざ人工授精。

あっと言う間に終わって、おたまちゃん結果の紙を渡されました。

 

いつものように前回分と比較します。

 

【人工授精9回目】

濃度:約4,480万ml

運動率:約39%

 

2層法にて調整後↓

 

濃度:約750万ml

運動率:100.0%

 

 

【人工授精10回目】

濃度:約3,110万ml

運動率:約12.9%

 

濃縮法にて調整後↓

 

 

 

濃度:約7,930万ml

運動率:21.0%

 

先生におたまちゃんの説明をされました。

「運動率がね・・ちょっとね。

まぁ、かき集めてこれくらい。

でも、まぁ。ね」

 

と、歯切れが悪く、よくわからない励ましをしてくださいました。

 

はぁ・・・・

コンディションが悪すぎます。

これ、もうダメですね。

終了。

 

私の中で、完全に体外受精にシフトしました。

 

今周期、可能性は0では無い為、このことはまだオットには言いません。

リセットが濃厚になってきた時点で話し、リセットしたらすぐに通院開始しようと思います。

 

オットが反対したら、それで終了です。

 

あと2週間くらいは、いろいろな葛藤がありそうです。

 

大好きな「コウノドリ」。

1人で観ながら、号泣。

全然泣きポイントじゃないのに・・