aro.40*mysa's room

アラ40で赤ちゃんを待ちわびています。フルタイムで働きながらの妊活や日々のことを書いてます。

スポンサードリンク

人工授精6回目に向けての卵胞チェック1回目

新しい周期が始まり、発熱もあったりで体調は相変わらずですが、基礎体温は戻ってきました。

昨日は、かなり落ち込んで、どんよりしたブログになってしまったので頑張って立て直していきたいと思います。


f:id:mysa40:20170619194100j:image

 

人工授精6回目に向けて、卵胞チェックに行ってきました。

 

いつも通り90番くらいを取り、ご飯を食べながら待機です。

いつもの事ながら、時間を潰すのが結構疲れます。

しかも週の始めからだと、疲れを引きずるんですよね。

 

多分、今週中には人工授精になると思うので今周期は、通院回数が少なくて済みそうです。

 

というのも、どうやら私は排卵まで時間がかかるらしいということがわかってきたので、先生が指定した日より数日遅めに行けば、無駄足を踏まなくて良いと学んだのです。

 

そして、いざ計測。

D12の卵胞は15.4㎜でした。

いつも、左右どちらかわからなかったのですが、今回は左みたいです。

 

前回に引き続き、良い感じの成長です。

人工授精の日程は、4日後に決まりました。

通院回数が最短です。

 

そして、早くも次の周期の話をされました。(いつものことですが・・)

さらっとステップアップの話をされ、また通気検査ね。

と言われました・・・

 

卵管は詰まっていないことがわかっているし、検査をしても妊娠できなかった訳だし。

痛くて辛いだけだし、やる意味ないだろと思って・・

 

「これは受けなくても良いですか?」

 

と聞いてみたら。あっさり「いいよ。」

の答え。

ならば、辞退・・ということにしてもらいました。

 

どうやら、通気検査で通りを良くして、その効力が3ヶ月なのでクリニックでは3ヶ月ごとにやるシステムらしいです。

 

いつものように人工授精の流れにしてもらいましたが、人工授精は、7,8回くらいまでかなと言われました。

 

それ以上やっても、妊娠はしにくいし、たまごちゃんがまだまだ元気だから、元気なうちにステップアップも視野に・・と言われました。

ステップアップしなければ・・ということではなく、あくまで選択肢の1つとしてというニュアンスでした。

 

もう少し回を重ねたら、もうちょっと語気が強くなるのでしょうか。

 

でも、オットは体外受精までは考えてないというか、抵抗があるみたいなんですよね。

だから、もうしばらく人工授精で粘ってみようと思ってます。

 

人工授精でも、10回以上で授かっている人もたくさん居ますしね。

 

ただ・・・

リミットは、あるんですよね・・・