読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aro.40*mysa's room

アラ40で赤ちゃんを待ちわびています。フルタイムで働きながらの妊活や日々のことを書いてます。

スポンサードリンク

2回目の人工授精 撃沈!

*基礎体温*

高温期1日目:36.74℃

高温期2日目:36.95℃

高温期3日目:36.68℃

高温期4日目:36.90℃

高温期5日目:36.78℃

高温期6日目:36.85℃

高温期7日目:37.08℃

高温期8日目:36.98℃

高温期9日目:36.97℃

高温期10日目:37.20℃

高温期11日目:36.90℃

高温期12日目:36.59℃

低温期1日目(リセット):36.50℃

 

ということで、あっけなくリセットしてしまいました。

いつもは高温期が14日間は続くのですが、やや短めで息絶えてしまいました。

 

そして、今回のリセットは重いのです。

重いのは久しぶりです。

といっても、1日目、2日目だけだったようですが。

痛みはそれほどありませんが、いつもより重い感じがしました。

 

不妊治療をしていると、リセットが多少早まるなどの影響が出るようです。

 

リセットになったので、5日目からまたクロミッドを服用します。

人工授精の前に診察した際に、さらっと渡されました。

 

「これ、いつ飲むのですか?」

と聞いたら、

「あっ、リセットしたら5日目から服用してください。」

 

と言われ、あっ・・リセットするの前提なんだと、ややショックを受けました。

でもまぁ、リセットする確率の方が高い訳だし、薬を貰いに行くために混雑必至のクリニックの予約を取らないといけない手間を考えたら合理的だと思いました。

 

 クロミッドは、人工授精をするために排卵を整えるというイメージだったのですが、クロミッドとタイミング法で妊娠の確率を高める排卵誘発法というのがあるようです。

私も、この方法を並行して取っているのだと思います。

 

排卵誘発法 

排卵を起こすために必要なクロミッドの投与量を決め、医師の指示に従ってその量を3~4サイクル服用します。


治療を開始してから4サイクル以内に妊娠に至ることが多いので、それまでに妊娠できなかった場合はステップアップなどが検討されるのが一般的です。

 

クロミッドの治療を受けた女性のうち約75~80%に排卵が見られますが、妊娠できる確率は約40~50%といわれています。

服用することで人工的に排卵日が調整でき、タイミング法などでの妊娠率を高めることができます。

 

私の場合、5日目から1錠ずつ5日間服用し、10日目くらいでクリニックに行きます。そして今周期の人工授精に向けての調整が入る訳です。

 

通院ペースが掴めてきました。

慣れたくないものだけど、少し慣れてストレスが減りました。