読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aro.40*mysa's room

アラ40で赤ちゃんを待ちわびています。フルタイムで働きながらの妊活や日々のことを書いてます。

スポンサードリンク

オットのことと心の保ち方

オットは、基本的に優しいです。

というか、穏やかです…

 

でも思ったことは、はっきり言っちゃうタイプでもあったりします。

 

プライドは高い方だと思います。

 

以前行っていたクリニックの先生に、おタマちゃんの検査を受けてみれば?と軽く言われたのですが、必須ではなかったこともあって、私はオットに受けるように言い出せませんでした。

世の男性の中には、ソレを嫌がる人も多いし、オットもその類だと思ったからです。

 

きっと不妊治療も嫌がるのだろうと勝手に思っていました。

でも違いました。

 

自分でも色々調べているみたいで、最初の頃、私がサプリを勧めた時には「そんな何が入っているかもわからない物、飲みたくない!」と拒絶していたのに、いつのまにか飲むようになっていました。

 

今回のクリニックでは、当たり前のように検査を受けるように言われ(当り前ですが・・)、思い切って言ってみました。

 

そしたら、二つ返事でOKしてもらえました。

その結果、一因がわかった訳です。

 

人工授精をやっていこうと2人で決めて、平日でも快く採取してくれます。

最近は、転職をして環境が変わって、出社時間もかなり早くなってしまったので今周期は難しいかなと思ったけれど、それとなく聞いてみたら「大丈夫だよー。」とのこと。

 

あー良かった♪と一安心。

この歳では、1回1回が貴重なので・・

 

不妊は、出口が見えないトンネルに居るようなものです。

今月授かるかもしれないし、これから3年待っても授からないかもしれない。

そういった不安が常にあります。

でも、このことで夫婦お互いがストレスを抱えてしまっては、きっと赤ちゃんも来てくれないと思うのです。

 

だから、私たちはあまり話題にしないようにしています。

検査の結果がどうだったとか、これからの周期の具体的なスケジュールなどだけサラッと伝えて、オットと情報を共有しています。

 

サプリやドリンクも積極的に飲んでほしいし、食べ物にも気を付けて欲しいけど、それを口にすることでオットのストレスになってはいけないと思うので、さりげなく目に入るところに置いておく程度です。

オットも自分で情報を仕入れて、少しずつ改善してくれているので見守るスタンスで行こうと思います。

 

「ちゃんとやって欲しいのに、やってくれない!」とカリカリしては、それが私のストレスになってしまい、それこそ妊娠から遠ざかってしまうと思うのです。

 

よく、赤ちゃんは空から見ていて夫婦を選んで下りてくると聞いたことがあります。

だから優しい気持ちを持って、夫婦でお互いを思い遣って待とうと思います。