読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aro.40*mysa's room

アラ40で赤ちゃんを待ちわびています。フルタイムで働きながらの妊活や日々のことを書いてます。

スポンサードリンク

はじめました

40歳目前に、これまでの不妊への取り組みと、これからの取り組みについて考えをまとめようと思い、ブログを書くことにしました。

 

今までの『不妊履歴』については、プロフィール欄にまとめてみました。

その内容をざっくりお話しようと思います。

 

まずはタイミングから

2014年8月に入籍しました。年齢も年齢ですし、すぐに赤ちゃんが欲しいねということで解禁しました。

なかなかできないなぁ、と思い基礎体温を付けながらも毎月チャレンジ。

やっぱりできませんでした。

 

検査だけでも受けてみよう

そして、2016年4月に検査だけでも受けてみようと思い立ち、クリニックに行きました。

低温期、高温期でのホルモン検査、通水検査、フーナー検査を受けましたが、どれも問題ないと言われました。そして、原因不明でお手上げーといった感じで何の治療もできずに追い出された気分になりました。

 

鍼灸に通ってみよう

その後は、妊娠に良さそうなものをネットで検索しまくり、どうやら鍼灸が良いのかもしれないと思い、2016年7月頃から鍼灸医院に通いだしました。

肩こりも酷かったので、先生に相談して合わせて施術してもらいました。

『婦人華』という婦人系に効くという漢方を処方してもらい、お湯に溶かして毎日飲んでいました。

肩こりは、あっという間に治ってしまいましたが、相変わらず授かりませんでした。

 

やっぱり専門のクリニックに行こう!

2016年12月。

もう一度しっかり見てもらおうという気持ちとステップアップを視野に入れて、今度は有名な専門クリニックに通うことにしました。

そして現在に至ります。

 

12月に人工授精を受けましたが撃沈しました。

原因は・・

1つ考えられるのは、オットの数字が少し悪かったこと。

運動率20%

濃縮後でも40%ほど・・

 

ただ原因はこれだけではないような気もします。

フーナー検査では問題なかったから。

検査結果は不安定なもので、今日は20%だったけど翌日には90%なんてことがあり得るそうです。

だから、今まででもコンディションによっては、タイミングだけでも十分妊娠してたと思います。

 

今までかすりもしなかったことを考えると、きっと私にも何かしらの原因があるのではと思うのです。

今のクリニックに通い出してからは、前回他のクリニックで受けたホルモン、フーナー、通水の検査にプラスして子宮卵管造影、AMHも受けました。

 

いずれも問題が無いそうです。

 となると検査でわからないところで原因があるのだと思います。 

今後の予定としては、2回目の人工授精です。

何とか結果を出したいものです。